心身症

 心身症とは、病気の発症や持続に心理・社会的要因(いわゆる心理ストレス)が
関係している身体の病気のことです。
 多くの病気は、治療法の進歩により治癒しやすくなっていますが、回復しにくい
場合や再発しやすい場合など、心理的アプローチの併用が有効なケースも多々あり
ます。
 当薬局では、通常、身体症状に対しては漢方薬をおすすめしています。
心身症の多くは、バランスを崩したりリズムが乱れたりする機能性疾患ですので、
機能性疾患に効果的な漢方薬で、まず症状を軽くするのがベストと考えています。
その上で心身医学的テクニックを組み合わせて、「治りにくい」「再発しやすい」
とされる心身症の相談に当っています。
 また、睡眠導入薬や抗不安薬などの減薬にも心身医学的なテクニックを用いて
効果をあげています。
 以下に代表的な

【 肺・呼吸器の心身症 】
   気管支喘息・過呼吸症候群・神経性咳嗽・
【 胃腸・消化器の心身症 】
   胃潰瘍・呑気症・過敏性腸症候群・潰瘍性大腸炎・
【 心臓・循環器の心身症 】
   本態性高血圧・起立性低血圧・
【 脳・神経の心身症 】
   慢性頭痛・片頭痛・斜頚・書痙・
【 内分泌系の心身症 】
   バセドウ病・肥満症・糖尿病
【 眼科・耳鼻科・歯科の心身症 】
   眼瞼痙攣・めまい・メニエール病・耳鳴り・咽喉頭感異常症・
   顎関節症・舌痛症
【 皮膚の心身症 】
   慢性ジンマシン・アトピー性皮膚炎・円形脱毛症・抜毛症・帯状疱疹後神経痛
【 骨や痛み・整形外科の心身症 】
   慢性腰痛・慢性疼痛・繊維筋痛症・
【 女性の心身症 】
   生理不順・更年期障害・不感症・頻尿
【 泌尿器・男性の心身症 】
   インポテンツ・男性更年期障害
【 小児の心身症 】
   チック・夜尿症・起立性調節障害・反復性腹痛・不登校
【 全身・その他の心身症 】
   自律神経失調症・