糖尿病と「しめじ、えのき、こがに、かきは」

 猛暑から一転、温度の急降下で体調管理に不安を覚える人も
多いのではないでしょうか。一方、食欲の秋ですから、秋が旬の
美味しい味覚にも気持ちは流れます。

 ということで、本題の糖尿病の話題へ。
糖尿病は、慢性の経過を辿る中で、いろいろな合併症を伴って
ゆきます。ざっくり言って10年くらい老化が早く進むとされます。

 有名な合併症は「しめじ」と呼ばれる、神経障害、目の障害
(網膜症)、腎障害です。これらは、細い血管が糖尿病で傷つき
神経や目の網膜や腎臓にダメージを与えることで発症します。

太い血管が傷つくと「えのき」です。壊疽、脳梗塞、狭心症
(心筋梗塞などの虚血性心疾患)
と、いずれも致命的な病気に
なります。

 他にも「こがに」と呼ばれる、骨粗鬆症、がん、認知症が
あり、糖尿病の方は発症リスクが高まることが知られています。
そして「かきは」は、肝障害(脂肪肝)、筋量減少、歯(歯周病)

にも注意が必要です。

 合併症を予防するカギは、血糖管理や血圧管理などです。
ただ、その基本にあるのが食事や運動で、初期の糖尿病では
生活習慣の改善などで糖尿病が治ることがあると新潟大学の
曽根教授らが発表しました。

 ポイントは、いかにインスリンを分泌する膵臓の負担を軽く
するかに、かかっています。特に初期は、膵臓も完全に弱って
ないので、早く負担を軽くできれば糖尿病も治るわけです。

 「しめじ、えのき、こがに、かきは」は、健康寿命を延ばす
ため、医療費の負担を軽減するためにも、気をつけたいものです。
食事や運動に加えて、私は漢方薬やサプリメントなどで、その
応援ができればと考えています。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 内分泌・代謝・糖尿病・メタボリックシンドローム | タグ: , | コメントする

19回目のセミナーを開催します

  「性格を変えたい」
このようなニーズに対して、心理士の立場はいろいろとあるように
感じていますが、私は「性格は変えられる」という立場で相談者に
対応しています。

 その際、私の使うツールが「自己成長型エゴグラム」です。
この自己成長型エゴグラムを使って、自分の性格を把握し、弱い
部分を強化(すなわち自己成長)することで、性格が少しずつ
変わるかと思います。

 そのような内容でのセミナーです。相手を変えることは難しい、
けれど自分の性格をどう変えたらいいのか? と悩んでいる方に
おススメします。
詳細は以下に。

テーマ : 性格を変えたいと思ってる人に ~エゴグラム~

内容 : 手始めに自分の性格を知ろう
       交流分析のエゴグラムによる性格パターン
     どのように変えたらいいのか?(自己成長型エゴグラム)
     性格の成り立ちと人生脚本  など

日時 : ①11月25日(土)10:30~
     ②11月28日(火)18:30~
     ③11月30日(木)13:30~ 1~1.5時間程度

定員 : それぞれ4~5名(先着順)

会場 : ひろはし薬局
 にて

参加費: 500円+(年会費500円)
     今回のみ参加の方 800円(年会費0円)

申込 : 電話 0258-37-7551 あるいは
     メール 8hirohashi\gmail.com(\は@に変えてください)

 あなたが今よりも明るく生活を送ることができますように!



  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: イベントなど, 心理療法・心理カウンセリング | タグ: , , , , , | コメントする

いわゆる「おでき」の治し方

 私事で恐縮ですが、2週間ほど前に左の脇下にコリコリとした
しこりを触れました。一瞬、焦りましたが、よく観察してみると
毛嚢炎のようなので一安心。ただ、大きさは直径7mm位、高さ
3mm位と比較的大きく育って(?)います。

 触れると軽い痛みもあり、外科的に切開する必要があるかなと
案じながら、いろいろと予定がつまっていることもあり漢方薬を
飲むことにしました。

 選んだのは、キジツやキキョウなど3種類の生薬でできた漢方薬。
即効性や治療効果を高めるには、生薬数の少ない漢方薬の方が
良いのです。

 翌日、ちょっといい?かも(期待混じりで)。翌々日は確実に
小さくなっていることが確認できました。さらに3日間ほど
続けて、ある程度小さくなったのを確認して漢方薬は終了。
残りは、私の回復力で無事に治しました。

 このような皮膚付属器の感染症にも漢方薬は使われます。
私のようなケースでは通常、抗生物質で2~5日様子を見て、
だめなら切開するのが一般的な治療法でしょう。

 過去の相談を振り返ってみると、ものもらい(麦粒腫)や
乳腺炎などにも効果がありました。どれも思い出すと、かなり
悪化した状態で相談に来られました。なぜか、土曜の午後が
多いのは、病医院が閉まっているからなのでしょうね。

 ただ、全てのケースで上手くいくわけではありません。
例えば、痔核のように血行障害で静脈瘤が病態となれば、
使う漢方薬は駆瘀血剤になるわけです。

 血行障害を改善する駆瘀血剤と、皮膚付属器の感染症に使う
発表剤とは効き方が異なります。なので、そこは、専門家に
相談しながら選ぶ方が確実になります。

 一般的に、長期間飲むイメージが強い漢方薬も、短期間で
効果を上げる(上げなければならない)場合があります。
私の使用したケースを例にして、急性病に対する漢方薬の
効果を紹介させていただきました。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 漢方薬・東洋医学, 皮膚・美肌 | タグ: , , , | コメントする

不登校やひきこもりへの支援策

 2、3日前の新聞で、小中高生の不登校に関する記事が紹介
されていました。文科省の調査によると、22年度は21年度に
比べて不登校者数が22%増加したとのことです。

 さて、現状の問題を解決する考え方として、私たちはしばしば
因果論に基づいて原因を探ろうとします。
「なぜ2割も増加したのか?」「何が原因なのか?」などと
探索を始めます。

 ただ、近年の傾向から考えると原因がハッキリしないケースの
方が圧倒的に多い印象を私は持っています。この場合、原因探しは
徒労に終わったり、責任を誰かに転嫁(これが正解ならいいものの、
冤罪のように無関係だったら、、、)したりと、あまり喜ばしい
結果にならないのではと私は危惧します。

 そこで、家族療法の視点を紹介します。家族療法では、不登校を
その家族の関係性によって、たまたま表面化した現象と捉えます。
たまたまその子の不登校という形で現れただけで、他の誰かが
うつ病を発した可能性もありますし、タバコや市販薬などの
物質使用障害だったのかもと考えます。

 ですから家族療法では、家族の関係性に注目して、その関係性が
変化するような働きかけを行います。具体的には親子や夫婦の
コミュニケーションに働きかけることが多くあります。
コミュニケーションの変化に伴い、不登校も自然と解消に向かう
ことがほとんどです。

 ただ家族療法に懐疑的な家族や非協力的な家族メンバーがいる
など家族の事情もさまざまですけれど、このような治療法もある
ことを知っておいてもらえたら幸いです。

 誤解しないで欲しいのですが、家族療法では「その家族」に
問題があるという視方もしません。不登校になった子も被害者で
あり、家族もまた被害者なのです。

 ちょっとしたボタンのかけ違いが、たまたま「不登校」という
形で表面化しただけなのです。因果論では責任を押し付け合う
不幸が起こり得ますが、家族療法は家族メンバーの幸福度を
高める働きもあると思います。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 小児・子どもの心身症, 心理療法・心理カウンセリング | タグ: , , , | コメントする

関節リウマチ対策は口の中から

 病気の治療には全く異なる2つの方向性があります。一つは、
病気を臓器レベル、細胞レベル、遺伝子レベルと細かく分析し、
原因をターゲットとする方法。今、一般的に行われています。

 もう一つは、病気とは直接関係なさそうな臓器にも目を向け、
何らかの関連を見出したり、神経系や内分泌系のネットワーク、
生活習慣や生活環境、心理的な影響など、あらゆるものの
影響まで考慮して治療法を構築していく方法。これは、全人的
医療とよばれ、総合診療やプライマリケア領域で、漢方相談で、
心身医療分野で行われています。

 分析的な治療法は、即効的なものの近年は高額になっており、
医療経済には大きな問題があります。一方、全人的医療は、
直接的な治療効果はあまり感じません(即効性に乏しいので)が、
病気の進行防止だけでなく、減薬や再発防止、予防や発症抑制に
役立ちます。

 関節リウマチに対する口腔衛生は後者の視点であり、一般的に
関心は高くはありません。ただ、歯周病菌の一つP.gingivalisは、
関節リウマチに関与するだけでなく、糖尿病や高血圧や脳卒中など
生活習慣病にも悪影響を及ぼすとされます。

 近年、アレルギーや免疫の分野でも腸内細菌叢に注目が集まって
います。この歯周病菌P.gingivalisは、腸内細菌叢を変化させる
こともわかっていて、かなり多くの病気に影響を与えていると
想像できます。

 健康生成論では、病人を川で溺れている人に例えることがあり、
下流で病人を救う医療だけでなく、溺れる人を上流で作らない
ような介入が注目されます。

 口腔衛生を意識する人を増やし、実践する人が多くなれば、
下流に流れて関節リウマチを発症する人が減るだけでなく、他の
病気(糖尿病や高血圧などの生活習慣病、自己免疫疾患や
アレルギー、など)の予防にもつながると考えます。

 加えて、中流で腸内細菌叢を意識して、プロバイオティクスや
食事にも注意が向けば、さらに効果的になることでしょう。
大切なことは、上流や中流での対策には大きな金額を必要しないと
いうことと、仮に医薬品を使った場合の副作用などもほとんど
心配ないということです。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 健康論・相談哲学, 歯・顎・口腔疾患, 膠原病・免疫のトラブル | タグ: , , , | コメントする

コーヒー・緑茶で隠れ貧血が悪化

 私が薬剤師になったばかりの頃、鉄剤はお茶を飲むとダメな薬
でした。確か、薬を飲んだ後はお茶を控えるように注意されて
いたと思います。でも、しばらくして、貧血の人は鉄分の吸収が
亢進しているので、お茶を飲んでもさほど影響はないことがわかり、
絶対にダメ!という説明はされなくなっています。

 ここまでは鉄欠乏性貧血の話。ところが、いわゆる隠れ貧血では、
お茶やコーヒーは悪影響を及ぼしているようです。
ちなみに、貧血はヘモグロビン値で評価しますし、隠れ貧血は血清
フェリチン値で評価します。また、血清フェリチンは、貯蔵鉄とも
呼ばれます。

 南里らの報告によると、コーヒーや緑茶の摂取量が多いほど、
貯蔵鉄が減少する(血清フェリチン値が低下する)ことが示され
ました。
(Nanri H, et al. Front Nutr. 2023;10:1249702.
)

 その報告では、男性、閉経前の女性、閉経後の女性に分けて
検討しています。男性および閉経後の女性は、コーヒー・緑茶
どちらも摂取量が多いほど貯蔵鉄が少なくなっており、閉経前の
女性ではコーヒーとの関連は示されず、緑茶の摂取量が多いほど
貯蔵鉄が少ない結果となりました。

 女性は閉経の前後で少し変わりますが、いずれにせよコーヒーや
緑茶の摂取量が多い人は隠れ貧血がすすみやすいといえます。
では、コーヒーや緑茶を控えたらいいかといえば、よほど大量に
飲んだりしなければ嗜好品ですので今まで通りで良いと考えます。

 ただ、摂取量が多い人は、鉄含有量の多い食品を意識して食べる
ようにしたら良いでしょう。それと、食後の一杯は魅力的ですが、
食品からの鉄吸収を考えたら、できるだけ時間をずらすことで
影響を少なくできると思います。

 冒頭の話に戻れば、鉄欠乏性貧血では貯蔵鉄も減少してますから
鉄剤を飲む人では、お茶やコーヒーを控えたりする必要があるかも
しれません。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 血液・総合診療・全身の不調, 食事と栄養・運動・リハビリ | タグ: , , , , | コメントする

女性のうつ病と漢方薬

 どこの記事だったかハッキリ覚えてませんが、今、9月までは夏で
秋は10月のみ、11月からは冬だとか。確かに昨今の気象から受ける
印象はその通りですね。

 これからの秋は、詩的な表現なら感傷的になる季節です。冬なら
「冬期うつ病」という言葉もあります。
そこで、今回は「女性のうつ病」について。

 女性は男性よりも、うつ病になりやすいことが知られています。
その理由としてエストロゲン(女性ホルモン)の影響が考えられて
います。
(杉山暢宏,ほか.うつ病の性差について.信州医誌.2018.)

 杉山によれば、閉経前の女性はエストロゲンの影響で視床下部や
扁桃体が刺激され不安や恐怖からうつ病を発症し、閉経後はエスト
ロゲンが減少するため脳内でセロトニンが合成されないために
うつ病を発症するそうです。

 専門的な話になりますが、エストロゲン受容体にαとβの2種類
あり、どの臓器の受容体に結合するかで作用が決まります。
閉経前はうつ病を発症する方にも予防する方にも働くエストロゲン
ですので、それ以外の要因でうつ病になるかならないかが決定
されます。

 ところで、このような両面性を持っているのが漢方薬には多く
あります。実際に実験でエストロゲン様作用を持つ生薬も確認
されています。

 通常、うつ病の治療には抗うつ薬を用いますが、抗うつ薬で
充分な効果が上がらないタイプのうつ病もあり、その方が女性
であれば、エストロゲンの代わりとしての漢方薬によるうつ病
治療も考えられるわけです。

 そして、閉経前のうつ病は、エストロゲン以外の要因がある
わけですので、例えば認知行動療法をはじめ各種の心理療法も
選択肢の一つとして上がるでしょう。

 いずれにせよ、治療の選択肢が増えるのはいいことですし、
できるだけ安全性の高い治療法であれば更に結構なことです。
女性の方で、治りにくいうつ病で悩んでいるなら、一度考慮
してみてはいかがでしょうか。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 女性医療・PMS・不妊~産後・更年期, 心理療法・心理カウンセリング, 漢方薬・東洋医学, 精神・こころ・心療内科・心身医療 | タグ: , , , , | コメントする

新型コロナ、「エリス」「ピロラ」が登場

 「新型コロナウィルス感染症は、いつまでも変異を続ける感染症」
このような認識でいないと、いつ大流行を起こしても不思議ではない
非常に厄介な感染症なのでしょう。

 「終息」はないと思ってましたが、「収束」すら怪しいのでは
ないかと最近では考えています。
国内において感染の中心となる株はXBB系統の通称「エリス」と
されます。高熱やのどの痛みが強かったら、このエリスかもしれません。

 私の感覚では「急にエリスが拡がってきたなぁ」というところ
ですが、専門家の間ではオミクロン株系統の変異株「ピロラ」が
注目されています(XBBもオミクロンの流れを汲んでいます)。

 「ピロラ」の何が凄いかというと、変異の数が非常に多く、
既感染者が獲得した免疫やワクチン接種でできる抗体でも、感染を
ほとんど抑えられない(すなわち大流行する)のではないかと
考えられている点です。

 今のところ、重症化しやすいというエビデンスはありませんが、
動向から目を離さずにいる必要があるようです。
ただ、大流行すれば、これからの季節、インフルエンザなどのも
流行期とも重なり、医療機関はパニック状態になり、救急医療や
外科手術に大きな滞りが生じるかもしれません。

 オミクロン株系統が主流となり、感染法上の位置づけも変わり、
社会的活動も取り戻しつつある現在ですけど、重症化しにくい
とはいえ、後遺症で悩む方も多いのがオミクロン株系統の特徴と
私は捉えています。

 ワクチンの感染阻止効果は、新たな変異株に対して大きな
期待はできなくても、重症化予防や後遺症の発症防止に効果が
確認されてますから、この点も考慮してワクチン接種の可否を
判断するといいでしょう。

 後遺症に関しては、漢方薬を含め多様な治療法が試みられて
います。重要なことは、後遺症のリスクを下げるための重症化
予防であり、重症化を阻止するには感染機会を減らすことです。

 感染したら、重症化阻止のための炎症対策、および後遺症
リスク低減を考えて微小血栓対策を考えたいものです。
でも要所要所での、マスクや手洗いが非常に重要であることに
変わりはありません。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 問い合わせはこちらからどうぞ

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 肺と気管支・呼吸器感染症 | タグ: , , , | コメントする

第18回セミナー開催のお知らせ

 例えば、世界中をパニックに陥れた新型コロナ感染症。この
原因は新型コロナウィルスCOVID19です。感染した人も
大勢いましたが、感染してない人もいます。

 感染してない人は、感染予防策をしっかりしていたとか、
ワクチンを接種していた、などの他に栄養や睡眠が充分だった
ことなどがあります。このように病気にならずに健康状態を
維持できる要因は何か?と考える学問が「健康生成論」です。

 「健康生成論」は、感染症や外傷など急性疾患よりも、寧ろ
認知症や心血管病、ガン、うつ病など多くの慢性疾患対策に
効果的とされます。同じような状況にもかかわらず、病気に
なる人とならない人の違いを探り、(いわゆる)健康力を
上げる要因を特定していこうとする考え方です。

 この健康生成論を中心に、「あの人の元気の秘訣」を
紹介してみたいと思います。意外な研究結果もあります。
奮ってご参加ください。

第18回セミナー
テーマ:あの人の元気の秘訣 ~健康生成論~

内容:どうして、あの人は元気なの?(健康生成論から探る)
   どうして、あの人は薬が少ないの?(賢い患者になる)
   どうして、あの人は早く治るの?(健康貯金を貯める)
   健康生成論および患者学の視点から健康寿命を延ばす
   ポイントは「セルフモニタリング」+「SDM」 など

日時:①9月26日(火)18:30~
   ②9月28日(木)13:30~
   ③9月30日(土)10:30~ 1~1.5時間程度

定員:それぞれ4~5名(先着順)
会場:ひろはし薬局
参加費:500円+(年会費500円)
    今回のみ参加の方 800円(年会費0円)
申込:電話またはメールにてお申し込みください



  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: イベントなど, 健康論・相談哲学 | タグ: , , | コメントする

胃腸の水浸し状態を改善する

 なぜか新潟県だけ雨のほとんど降らない状態が続いています。
一時的な雨が降っても、まさに「焼け石に水」で、高温の地面を
冷やすことは期待できません。来年は、普通の夏を願います。

 乾ききった新潟県に対し、熱中症対策も兼ねて冷たい飲み物が
とても美味しい毎日です。ただ、ちょっと水分がだぶつき気味の
私です。皆さんはいかがでしょうか。

 自然の恵みとはよく言ったもので、胃腸の水分のだぶつきを
解消する植物がオケラです。新潟県では、佐渡に自生している
らしいのですが、私はまだ確認できていません。

 オケラの根茎を生薬名で朮(じゅつ)といいます。朮の配合
された漢方薬は多数ありますが、とりあえず朮が入っていれば
胃腸の水浸し状態は改善に向かうと考えて大丈夫でしょう。
でも、体質は考慮してください。

 ところで、胃腸が水浸しだと何が問題なのでしょうか。
もし周りに胃下垂の人がいたら、イメージが掴みやすいかと
思います。

 まず、胃に水分がタップリあると、当然すぐお腹いっぱいに
なります。食欲不振や消化不良に相当し、夏バテにつながります。
消化液も薄まりますので、消化不良に加え飲食物の殺菌も不十分に
なり、食中毒の危険性が高まります。

 腸の水分は、冷房や冷たい飲食とともに、下痢や軟便の原因に
なります。また水分摂取が多いということは、相対的に食物繊維が
少なくなることを意味し、腸内細菌バランスを崩すことで全身の
病気に影響が及ぶとも考えられます。

 一部、私の仮説が混じってますが、東洋医学では「胃腸は
水浸しに弱い臓器」とされます。この暑さがいつまで続くか
わかりませんが、胃腸が水浸しになっていると思ったら、早めに
専門家に相談していただけると、体調管理に役立つことと
思います。


  漢方薬と東洋医学の相談、心療内科領域の心の相談、丁寧な説明
 長岡の相談薬局・ひろはし薬局  TEL (0258)37-7551
     薬剤師・心理カウンセラー(公認心理師)  廣橋 義和

 ひろはし薬局LINE公式アカウント開設しました
  ID @198xhqqe  よかったら登録してください

  メールは《Re:タイトル》でお願いします。
メールマガジンの申込も随時受付中
      8hirohashi\gmail.com (\は@に変えてください)    

 薬機法の関係で、具体的な薬品名は表示を控えています。

 講演の依頼、受付ています。お気軽にお問い合わせください。

 訪問による出張相談・在宅相談にも積極的に応じています。
ひきこもり・うつ病などのメンタル相談、外見の気になる皮膚病相談、
病中・病後など体力低下により外出困難な場合、など遠慮なくお申し付けください
カテゴリー: 漢方薬・東洋医学, 胃と腸・食道・肝臓・膵臓 | タグ: , , | コメントする